ユーブライド男性会員に体験談をインタビュー

ユーブライド体験談

「ユーブライドって実際どうなの?」

「ユーブライドを使ってみた人の感想・体験談を聞きたい」

この記事はユーブライドを使う事をまだためらってしまう男性に向けた記事である。

そこで今回は出会いラボが独自でユーブライドを実際に使った3人の男性にヒアリングしてみた。

この記事を読んで頂ければ、ユーブライドを使おうか悩んでいる男性にとって良いアドバイスとなるだろう。

DD

DD
実際にユーブライドを使って成功した3人の男性の生の声だ!

ヒアリングした3人の男性をご紹介

まずは、今回ヒアリングした3人の男性をご紹介しよう。

Aさん
年齢:29歳
職業:自営業
Bさん
年齢:39歳
職業:会社員
Cさん
年齢:27歳
職業:会社員

27歳から39歳までと広い年齢層の男性に話を聞くことができた。

どうして婚活アプリを使おうと思ったのか?

Aさん

Aさん
自営業で自宅で仕事をしていると異性と関わる機会がほとんどなく、30歳間近くになって周りの友人たちが結婚をして焦り始めました。
Bさん

Bさん
周りが沢山結婚し始めて焦りが出てきました。

職場は9割が男性なので、出会いに期待することができず、婚活パーティーに参加した事はあるがその先に進んだ試しが今まで1度もなかったので。

Cさん

Cさん
20代の内に結婚をしたいという願望が元々あったのですが、営業職で女性との出会いのチャンスがありませんでした。

家の中にいてもできると言うこと、それに知られずにこっそり見られることに魅力を感じて、サービスを利用することにしました。

婚活アプリを使おうと思うきっかけは 「年齢による焦り」と「出会いのチャンスが少ない」 という点が大きいようだ。

結婚に焦りを感じるのはなにも女性だけではない。

男性も同様に焦りを感じるのだ。

特に仕事で脂がのってくる20代後半から30代半ばの男性は、出会いの機会が少なく余計に焦りに拍車がかかるのだろう。

以下はブライダル総研が男性に対して調査した「恋人がいない理由」の統計だ。

どうしてユーブライドを選んだのか?

Aさん

Aさん
無料会員登録をしてみて使いやすかったので、ユーブライドを選びました。
Bさん

Bさん
私は「多くの評価を得ているもの」「サイト上の情報で営業の必死やいやらしさを感じないもの」「実績のあるところ」を条件に探し、ユーブライドが比較的その条件に合っていたので選びました。
Cさん

Cさん
他のマッチングアプリを利用したことがあったのですが、まんまと騙されてしまいました。

その後、高校時代からの友人が実際にyoubrideを利用して、素敵な女性と見事に結婚したと報告を聞いたときに、「これなら大丈夫ではないか、もう一度頑張ってみよう」と思えたことが大きなきっかけでした。

数ある婚活アプリの中で、どの婚活アプリを選べばいいのか。

Cさんのように近くに実際に利用したことのある友人がいれば、その友人の勧めに乗ってみるのも良いだろう。

しかし、そういった友人が必ず近くにいるとも限らない。

出会いラボでは、3つのポイントに絞って選ぶことを勧めている。

  1. 登録会員の年齢層
  2. 運営元の信頼性
  3. アプリの使いやすさ

上記のポイントを基準に婚活アプリを選んでいけば、まず騙されるような事もないだろう。

実際にユーブライドに登録してみてどう感じたか?

Aさん

Aさん
当初私は、出会い系サイトに変な偏見をもっており、出会い系をやるのは若い子ばかりだと思っていました。

実際にダウンロードして試してみると、若い子もいるにはいるけど、自分と同年齢むしろ年上の方も多くみられました。

Bさん

Bさん
慣れてくるまではなかなか理解ができなかったものの、慣れてくるとその使いやすさなどが次第にわかってきました。
Cさん

Cさん
正直思っていた女性の層よりも魅力的な方が多いなというのが、正直な第一印象です。

いい意味でいろんなタイプの女性がいて、自分の好みではない女性がいると言うことが、逆に安心材料にもなったのも事実です。

婚活アプリに限らず、いわゆる男女の出会いを提供しているサービスには、いまだに不信感が付きまとうのは事実だ。

どんなに安心と言われていたとしても、実際に使ってみるまでは分からない。

3人の男性も最初はユーブライドに対して、やはり完全に不信感は拭えなかったようだが、実際に使っていくうちに、その不信感が段々と和らいでいったという印象だ。

ユーブライドの印象

ユーブライドで成功するためのコツ

次に、実際にユーブライドを使い始めた後、どのようなステップを踏んで成功することができたのか。

登録しても実際に女性と出会えないのであれば意味がない。

ユーブライドを使う上でのコツを聞いてみた。

Aさん

Aさん
紹介文は丁寧に書き込むことです。

メッセージの内容は一番力入れたほうがいいと思います。
女性に送る文章は定型文を使用するのではなく、毎回考えて送りました。

プロフィールをよく見てその人に合った文章になるよう心がけました。

Bさん

Bさん
まずは自分のプロフィール紹介です。

「自分がどんな人なのか」を回りくどくなく、シンプルに端的にわかりやすく紹介しました。

女性とメッセージのやりとりを始めた時には「自分の話をしすぎないこと」「相手の話を聞きつつ、タイミングを見て必要なだけ自分の意見を言うこと」そして、「相手の話を絶対に否定しない」ということです。

Cさん

Cさん
なんといってもプロフィール写真だと思います。

あとは、自分らしさが伝わること

仕事着を着ていたり、趣味の何かをしている時の写真だったり、変顔をしている写真だったり、自分の“らしさ”が伝わる写真が一番良いと思います。

3人に共通している事は、紹介文と写真を含めたプロフィールが重要だと言う事だ。

あえて詳しく説明しなくてもお分かり頂けると思うが、
婚活アプリというインターネットを通した情報は、基本的にテキストと画像のみだ。

実際にあなたを目にした時に感じる雰囲気を全て伝えることはできない。

だからこそ、プロフィールで出来る限りあなたについて知ってもらう必要がある。

次に、メッセージについて2人が述べているが、これも同様に重要だろう。

あなたがやり取りしている女性に対して興味を持っており、真摯な態度を見せることが重要だ。

ユーブライドで成功するコツ

婚活をしているまたはこれから始める男性のアドバイス

最後に、婚活をしている、またはこれから婚活を始めようとしている男性へ向けたアドバイスだ。

Aさん

Aさん
私は、出会い系サイトというものにとても抵抗を持っていました。

出会い系サイトというと、従来の良くないイメージを想像してしまいますが、僕はこのサイトを通じてかけがえのない女性に巡り合うことができました。

どうかこの喜びを一人でも多くの人に届けたらいいと思います。

Bさん

Bさん
恋活や婚活で悩んでいる人がいたら、私は自信をもってyoubrideをおすすめします。

一度会員登録をして利用を進めていった上でもし納得ができないことが出た場合には即退会できますし、その際の個人情報や履歴は削除してもらえるので、とりあえず利用してみることをおすすめします。

私もyoubrideを利用し、素敵な女性と出会いました。結婚を前提にお付き合いしています。

Cさん

Cさん
まずは挑戦することだと思います。確かに不安な所は上げだすときりがありません。

これはどんなサービスを利用したとしても起こりうることです。

しかし、何も行動しなければ被害に合うこともないですが、彼女を作ること、新しい出会いを見つけることも難しくなります。

だから僕は婚活サービスを利用することをオススメします。

誰もが最初は不安な気持ちで婚活アプリを始めることだろう。

しかし、少なくとも先に使っている他の男性達の体験を見れば、
いくらか安心して使うことが出来るだろう。

この記事がそんな少しの後押しになれば幸いだ。

私自身もユーブライドを実際に体験している。
体験した上で他の会員の口コミや評価を分析しているので、
こちらもぜひ参考にしてほしい。

「ユーブライドって実際のところ本当に結婚できるの?」 「サクラとか多いんじゃないの?騙されない?」 この記事はこれからユーブライドを使お...
あなたに合った婚活アプリは?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

工場勤務で不規則な生活を送る男性のMatchbookの使い方

恋活・婚活アプリPairs(ペアーズ)でマッチングする正しい使い方

どこよりも分かりやすいユーブライドの退会と休会の解説

恋活・婚活アプリPairsの利用規約を解説

初めての恋活・婚活アプリwith(ウィズ)でマッチングする正しい使い方

PairsでLINEをうまく交換して女性とデートする方法