突然の音信不通。恋活・婚活アプリで女性とのメッセージが途切れる理由

恋活・婚活アプリの隆盛が凄まじい。
日々、たくさんのアプリが入れ替わり立ち代り生まれている。

さて、恋活・婚活アプリを使っていて、こんな経験はないだろうか?

恋活・婚活アプリに登録して良さそうと思った女性にいいねを送る。

やっとマッチング。

プロフィール写真を見る限り、かなりタイプだ。

ドキドキしながらメッセージを送ったら、数時間後に向こうから返信が来た。

浮足立つ気持ちを抑えて、まずは当たり障りのない質問を送ってみる。

また数時間後に返信が来た。

向こうからの返信も当たり障りのない内容だが、感触は悪くない。

会話を盛り上げようと他にも質問を投げかけたりして、何度かやり取りを繰り返す。

そんなやり取りが2,3日程続いただろうか。

そのメッセージが突然途切れる。

「なぜだ?」
「何か悪いことでも聞いたりしただろうか?」

思い当たる節がない・・・。

女性が返信をしなくなる理由は何か

突如、返信が途切れる理由として考えられる原因はなんだろうか。

  1. 相手に嫌われるような質問をした
  2. 相手が忙しくて返信できない

大きく考えられる理由はこの2つである。
それぞれもう少し深く考えてみよう。

相手に嫌われるような質問をした

もし自分に思い当たる節があるのであれば該当するかもしれない。

例えば、露骨に下ネタをふったりだとか、
まだ仲良くもなっていないのに無理やりLINEを聞き出そうとした場合が想定される。

しかし、ここで問題としているのは当たり障りのないやり取りを続けていたケースだ。

そのため今回はこの理由を外して考える。

相手が忙しくて返信できない

次にこのケース。

返信が遅れる言い訳として使われがちで、
本当に忙しかったんだと信じてしまうことがありがちだが、よくよく考えてみてほしい。

どんなに忙しくても、飯を食う、寝る、風呂に入る、電車に乗るなどなど、
アプリを少しでも立ち上げてメッセージを送る時間くらいはあるはずだ。

日々世界各地を飛び回り、つねに会議に追われている経営者やビジネスウーマンなら話は別だが、相手は恋活・婚活アプリを使っている一人のユーザーである。

どうやらこの理由も該当しなそうだ。

では、この女性からのメッセージが突然途絶える理由は何だろうか。

この理由は実際に自分がその女性の立場になってみると分かる。

答えは至ってシンプルなのだ。

女性の立場になって考えてみよう

恋活・婚活アプリに登録している女性というのは、男性よりも圧倒的にメッセージが毎日沢山送られてくるのはご想像頂けると思う。

そもそも恋活・婚活アプリに登録している男性、女性の比率は良くて6:4である。

女性に男性からのメッセージが集中してしまうのはある意味しょうがない。

しかし、こうした状況は実際にあなたも再現することができる。

つまり、できるだけ多くの女性と同時並行でメッセージをしてみるのだ。

やり方は少し手間も時間もかかるが、ぜひ一人の女性にターゲットを絞らずに、複数の女性とメッセージを同時並行で進めてみてほしい。

マッチングした女性からまず最初は丁寧にやり取りを始めよう。

最初にやり取りを重ねる女性は(言い方は悪いが)あなたの好みでなくても良い。

いいねの数が少ない女性が狙い目だ。

それと並行して、他の女性を探そう。

その間に他の女性からもメッセージが来るはずなので、そちらも丁寧に返信しよう。

さて、このメッセージのやり取り相手が10人以上になってきた場合を想像して頂けるだろうか。

ぶっちゃけ、最初にやり取りしていた女性へメッセージを返すのがだんだんダルくなってくるのだ(申し訳ないのだが)。

そして、自ずとメッセージを返す相手は、自分好みの特定の女性だけになってくる。

つまり、どんなに当たり障りのないメールをしていて、相手に不快な印象を与えていないとしても、女性側からすると、あなたが他のライバルと較べて劣るのであれば、メッセージを続ける価値のある男としてその候補から外れるのである。

それでは、その候補から外れないようにするにはどうしたらいいのだろうか?

まずメッセージのやり取りが始まっている時点であなたのプロフィール内容はメッセージをしてもいい男としてある程度クリアしているはずだ。

ということは**、メッセージでいかに相手に魅力を持ってもらう**ということに尽きる。

メッセージで相手に好印象を持ってもらい、そして、実際に出会うまで持っていくためのメッセージはどういうものが良いだろうか。

これに関してはそれだけで1つの記事になるので、別の機会にちゃんと書こうと思う。

女性からメッセージが突如また来た時はチャンス

メッセージのやり取りで相手の女性を魅了できずに返信が来なくなってしまったら、そこはマナーとして、しつこく返信を迫るようなダサいマネはやめよう。

ただし、やり取りが途絶えていたメッセージに対して、突如、返信が来た場合はチャンスだ。

これはどういう事が考えられるかと言うと、あなたより魅力的だと感じてやり取りしていたライバルの存在が消えた可能性があるからだ。

それまで黙っていても多く届いていた相手のメッセージが途切れ気味になると今度は寂しさがやってくるようになる。

そうすると、前に候補から外れていたあなたへ突如白羽の矢が立つことになる。

そうなるとその女性からは大体、
「覚えていますか?前にやりとりしていた◯◯です。アプリの調子が悪くて返事ができませんでした。。」

とか適当な言い訳とともにメッセージが送られてくるので、
ここはふざけるなと言いたい気持ちをぐっとこらえてメッセージに応えよう。

そこからメッセージのやり取りで再び女性に魅力を持ってもらえれば、出会うまでのゴールがぐっと近づくはずである。

まとめ

  • メッセージが突然途絶えるのはあなたのせいではない
  • 残念ながら他のライバルと比べてあなたが見劣りしてしまっただけである
  • メッセージが途絶えても落ち込まずに魅力を持ってもらえる人となれるようにメッセージを工夫しよう
  • 突然女性から返信が返って来た場合はチャンスである。この絶好の機会を逃さずものにしよう
あなたに合った婚活アプリは?

関連記事

恋活・婚活アプリで女性ウケするプロフィール写真8つのポイント

出会系アプリで中々会えない人への3つのアドバイス

童貞こそ出会系アプリを使うべき理由(後編)

婚活アプリで女性ウケするプロフィール写真の笑顔

【男性向け】初めての婚活デートで絶対失敗しない服装

マッチングアプリで会った女性をその日にお持ち帰りした話