サクラに騙された!出会系アプリを使う前に見るべき3つのポイント

出会い系アプリでサクラの被害に遭う男性が後を絶たない。

インターネット上ではサクラの見分け方といった記事が数多くあるが、
私のサクラに対するアプローチは少し違う。

サクラのいるサービスを使うな。

ということだ。

サクラのいるサービスを利用しながら、サクラではない一般の女性を探す労力があるのなら、その労力を女性とのコミュニケーションの取り方や女性にもっと魅力的だと思われる自分の見せ方に頭を使った方が良い。

では、サクラのいない出会い系アプリはどのように見つけたらいいのか?
どのように判断したらいいのか。

今回は出会い系アプリを使う前に見るべきポイントを3つにまとめている。

ポイント購入型の出会い系アプリは選ぶな

前回の記事でも触れたが、ポイントを購入して女性とコミュニケーションを取るようなサービスにはまず悪質なサクラが一定数いると考えて良い。

考えてみてほしい。
そもそもなぜ悪質なサクラが蔓延するのか。

それは相手を騙すことでお金が動くからである。

そういうことであれば、女性と接触する時に金銭を介さない、金銭を介したとしても上限が決まっている(月額料金を払えばそれ以上の料金を支払う必要はないもの)出会い系アプリを選択しよう。

恋活、婚活アプリと呼ばれているものは大体この月額課金制の料金体系を取っている。

5つ星の数ではなく1つ星の数を見よ

出会い系アプリを利用する時には、まずAppStoreなりGooglePlayといったアプリストアからダウンロードすることになると思うが、これらのストアには各アプリ毎に必ずユーザーからの評価欄があるため、ダウンロードする前にかならず目を通そう。

注目すべき五つ星の数ではなく、一つ星の数と内容である。

どうしても5つ星の数に目がいってしまいがちだが、5つ星というのは正直あてにならない。

悪質なサクラがいるアプリのレビューには、運営主が自らサクラとなって、いいレビューを書いていることが多々あるからだ。

そういったサクラが1つ星を自ら付けることはまずないだろう。

但し、あまりアプリを利用していないのにも関わらず、1つ星をつけたり、競合の会社が1つ星をわざと付けている可能性も否めない。

そういった懸念を差し置いても、ここでは全体の星の数に対して、1つ星がどの位あるかの割合を注意深く見てみよう。

5つ星の数に対してあまりに1つ星の数が少ない場合、そのアプリは怪しいと判断して良い。

Facebook認証サービスを使う

これまで出会い系と呼ばれるサービスは本人認証という制度はあるものの、
その認証というのは未成年の利用を防止するのが主な目的で、
実際は、運営側が用意したサクラは認証なしでもユーザーとしてサービス内に存在しているというケースがあった。

しかし、今はSNSというサービスが認知されたことにより、そうしたSNSサービスを利用して本人認証を行うサービスが増えてきている。

そのSNS認証でよく使われているのがFacebookだ。

Facebook認証を利用することによるユーザー側のメリットは、
サクラや業者がわざわざアカウントを作るのが面倒になる。
これに尽きる。

Facebookのアカウント作成はそれほど大変ではないのだが、多くのFacebook認証を入れいてるサービスでは、さらにFacebook上での友人の数が一定数以内と認められないといったハードルも設けている。

そして、認証に利用したFacebookの情報も見ることができる場合もあるので、適当に登録しても場合、相手からはすぐに偽物だとバレる可能性が高い。

そこまでのリスクや手間を負ってFacebookアカウントを作るのは骨が折れるので、サクラや業者もそこまでやらなくなるというわけだ。

以上を踏まえた上で、まずはサクラのいない出会い系アプリを探すことから始めよう。

サクラのいないあなたに合った
婚活アプリを見つけよう
簡易診断はこちらから

あなたに合った婚活アプリは?

関連記事

童貞こそ出会系アプリを使うべき理由(前編)

恋活・婚活アプリを始めるならユーザー年齢層をちゃんと調べよう

恋活・婚活アプリで「いいね」を増やすとっておきのテクニック

童貞こそ出会系アプリを使うべき理由(後編)

結婚相談所ってどうなの?その前に婚活アプリをおおすめする理由

恋活・婚活アプリで女性ウケするマッチング後の初メッセージ