恋活・婚活アプリでマッチングしない!?見落としがちなあのポイント

「婚活アプリで全然マッチングしない。」

そんな悩みをよく聞く。

多くのケースはプロフィールをちゃんと書いていなかったり、よく分からない写真をアップしていたりすることが多くの原因だが、

実は見落としがちなのが、相手の年齢である。

女性が男性に求める希望年齢を知ろう

エキサイトには男性・女性それぞれが結婚相手に求める年齢というデータを公開している。

女性は基本的に年上の男性が好きと言うが、あなたが女性に対して年齢を条件に求めるように、女性だって当然男性に対して年齢を求める。

年上と言っても彼女らにとっては何歳でもいいということではない事を改めて肝に命じておこう。

40歳、50歳を超えたオッサンが20代のピチピチ女子と付き合うなんて夢物語だ。

そんなことが可能なのは、一部の金持ちくらいだろう。

ちなみに、中国女性も同様に年上の男性を好む(逆に年下と付き合うことはほぼない)のだが、その年上に対する年齢は比較的、日本よりも上のように感じる。

中国で20代の若い女の子が40代のオッサンと一緒にいるのはよく見る光景だ。

これもある程度の金を持っているからこそ成り立つ話ではあるのだが・・・。

さて、データによれば、例えば、29歳の女性が求める男性の年齢はマックス32歳だ。

厳しい現実ではあるが、33歳以上の男性は20代の女性は諦めたほうがいいだろう。

それでもどうしても20代の女性がいいというのであれば、仕事を頑張ってリッチな爽やかおじさんを目指そう。

さらにこのデータを見ていくと面白いことが分かる。

鬼門の31歳

31歳を超えたあたりから男性の希望年齢と女性の希望年齢に大きなギャップが出て来るのだ。

30歳の男性が求める女性の年齢は24歳〜30歳で、30歳の男性を求める女性の年齢は24歳〜33歳となっている。

つまり30歳の男性は、24歳〜30歳の女性との間で見事にマッチングしている。

しかし、これが31歳の男性となると突然事情が変わるのである。

31歳の男性が求める女性の年齢は25歳〜30歳なのだが、31歳の男性を求める女性の年齢は28歳〜34歳となっている。

これは、31歳の男性は、28歳〜30歳でしか双方の希望年齢が合っていないことを意味する。

言い換えれば、あなたが31歳だったとして、27歳以下の女性を求めているのであれば、それは非常に厳しい状態だと言わざるを得ない。

そして、この現象は歳を重ねる毎にどんどん露骨になっていく。

35歳の男性を見てみよう。

35歳の男性が求める女性の希望年齢は、25歳〜33歳だ。

一方、35歳の男性を求める女性の年齢は、30歳〜44歳だ。

つまり、35歳の男性に対しては、30歳〜33歳の女性から双方マッチングしないということになる。

35歳を過ぎたら20代の女性は諦めろということだ。

誰が言い出したか知らないが、女性は30歳が賞味期限だなんて言うが、それを言ったら、男性だってもはや30歳が賞味期限である。

35歳はもう売れ残りと言われてもおかしくない。

まとめ

所詮、データだろうという意見もあるかもしれないが、データは時に非常に重要な事実を示す。

あなたが恋活アプリ、婚活アプリで中々マッチングしないのであれば、
あなたが「いいね」をしている女性の年齢を再度確認してみよう

あなたの年齢を求めていない女性に対していくらこちらから「いいね」をしても、それは当然マッチングしない可能性が高い。

中々マッチングしない場合には、探している女性の対象年齢を広げてみよう。

若い子のほうがピチピチしてていい、などと未だに拘る男性もいるが、
結婚相手となったら会話の内容や価値観を共有できる近い年齢の女性の方が
これから一緒に歩む人生が楽しくなるはずだ。

そして、多少の年齢差なんて実際にマッチングして会ってしまえば気にならない。

あなたに合った婚活アプリは?

関連記事

突然の音信不通。恋活・婚活アプリで女性とのメッセージが途切れる理由

恋活・婚活アプリで女性を初デートに誘う時の魔法の言葉

恋活・婚活アプリで女性ウケするプロフィールの書き方

メンタリストDaiGoの「男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ」が恋...

恋活・婚活アプリで女性ウケするマッチング後の初メッセージ

結婚相談所ってどうなの?その前に婚活アプリをおおすめする理由