恋活・婚活アプリで女性ウケするマッチング後の初メッセージ

タイトルの通り、恋活アプリ、婚活アプリなど、出会い系アプリを使いだすと、
多くの男性が「どうしたら女性から返事がもらえるだろうか?」と悩む。

特にマッチングした後、最初のメッセージはどのようなものがいいだろうか。

せっかくマッチングしたのだから失敗したくない。
最初のメッセージというのはどのメッセージにも増して重みが違うのである。

さて、そんな悩みは世界共通で、日本の男性だけでなく海外の男性も同じように悩んでいる。

女性ウケする最初のメッセージとはどのようなものか?

検索してみると日本と同様多くのサイトがヒットする。

今回はその中でも読んでいて面白く、ポイントはをちゃんと付いている記事を見つけたので、一部ご紹介したいと思う。

MenAskEmについて

今回紹介する内容はMenAskEmというサイト内での記事。

Emという女性が男性から寄せられる出会い系サービスの悩みについて回答しているサイトである。

(ご本人の写真も掲載されているが、とても綺麗な女性である)

出会い系サービスや友人を介して知り合った多くの男性が出会い系サービスについて悩んでいる事を知ってこのサイトを立ち上げた

のだそうだ。

なんて素晴らしい心意気だろう。

僕もいつか悩みを打ち明けてみよう。

それでは記事の内容を見ていく。

イケてる最初のメッセージの書き方

イケてる最初のメッセージはどうやって書いたらいいの?(How to Write a Great Firts Message)

※以下、一部のポイントと記事の温度感が伝わりやすいように多少誇張して翻訳している部分があるかもしれないのでご容赦頂きたい。

冒頭はEmに寄せられる男性の質問からスタートする。

Em、こんにちわ。この前さ、最初のメッセージで大事な事は2つあって、1つは女性との共通点を見つけること、そして、2つめはそれについて会話を始めることだって言ってたじゃん。で、実際、俺やってるんだけど、それでも全然返信もらえないんだよね。どうしたらいい? – トニー

男性の切実な悩みが伝わってくる。

それに対してEmはこう答えている。

いい質問だわ、トニー!

最初のメッセージでは、その2つのステップが大事というのは正しいわ。

大事なのは、そして、会話を始めるのにベストな方法は質問から始めることよ

女の子ってのは何か聞かれるのが大好きなの。あなたが私の事を気にかけてるって思うし、女の子は自分の事を話すのも大好きだからね。

でも出会い系ってのはもっと複雑だわ。言うなら、ゲームみたいなものね。

メッセージを書いて女の子から返事をもらうのはボスとの最後の戦いね。その戦いに勝つためには、あなたがこれまでに得た知識、力、そしてスキルを存分に発揮する必要があるわ。

 

続けて、Emは、イケてる最初のメッセージをレベルアップするための6つのポイントを上げている。

  1. 量より質重視
  2. 外見じゃなくて共通の趣味や個性を褒めるべき
  3. 会話をスタートさせる
  4. シンプルをこころがける
  5. 短くする
  6. 書いたものを読み直す

それでは順番に見ていこう。

量より質重視

残念なことに多くの男子が一括で女の子にメッセージを送ってるのよね。

いいメッセージを書くことに時間を取ってないみたい。

そんなんだから、女の子達は退屈なメッセージを腐るほど受け取るから無視するのよ。

女の子ってのは自分のプロフィールを読む時間を割いてくれたことに感謝するものよ。

これはまさにその通りだと思う。

あなたのプロフィールが余程の高スペックでない限り、毎日沢山送られてくるジャンクメッセージのような内容に女性は興味は持つだろうか?持たないだろう。

多くのメッセージを送信して、多くの女性と関係を築きたい気持ちは分かるが、
そういった男性の心理状況は女性にバレているのである。

外見じゃなくて共通の趣味や個性を褒めるべき

女の子は、外見を褒めるけど他のプロフィールについて何も言わないような男からのメッセージに疲れているのよ。

そんなメッセージは中身もないしウザいだけだわ。クラブで思い上がったバカ男と****するようなもんね。

あなたがそんな男じゃないことを私たちに見せて。

何ともぐさっと刺さる内容である。

そして、これは実際多くの男に当てはまる。

出会い系アプリの運営をしていると分かるのだが、多くの男性が送っている一言目のメッセージが、

「かわいいね!」

なのである・・・。

こんな外見を褒めるメッセージを1人の女性が多くの男性から受け取っているという事実は日本でも同じだなの。

会話を始める

こんことは言わなくても分かるかもしれないけれど、これを分かってない男たちが何て多いことか!!「週末は何してるの?」とか「元気?」みたいなふつうの質問を送ってくるけれど、こんなメッセージは最悪ね!

そうなのである。

みんな、当たり障りのない質問を一発目に送り過ぎなのだ。

なぜなら、こんな当たり障りのないメッセージを送ったところで、会話は続かない。

せいぜい、「家にいる」「元気だよ」で終わるのがオチだ。

重要なのは、相手のプロフィールを見て、自分との共通項を見つけ出し、それに沿った質問をするのが良い。

シンプルを心がける

経験上、質問は1つか2つに絞った方がいいわね。

全ての話題を網羅するような長い質問リストを送ってくるような男がいるけど、女の子がひくだけよ。そんな質問に答えてるなんて時間の無駄。

これは言われなくても分かるだろう。

最初のメッセージで長々と何個も質問するような男は恐らくいないはずだが、
もしあなたがそんな愚かな事をしていたらすぐにやめよう!

短くする

あなたの最初のメッセージはシンプルな自己紹介と女性のプロフィールで興味を持ったところ、そして、会話を続けられるようなあなたとの共通点について1つか2つくらいの質問にした方がいいわね。

これも特に言われなくても分かることだろう。

原文ではサービスの性質上、少々眺めの文章が紹介されているのだが、
ここでは相手との会話を続けることが重要だ。

一発目のメッセージで完結してしまっては元も子もない。

次のメッセージのやり取りまで意識して、一発目のメールは短くまとめよう。

書いたものを読み直す

誤字脱字がないか探してね。(中にはそれが致命的になる女子もいるわよ)そんなに時間のかかるものでもないし、少なくとも1箇所くらいはあるはずだわ。

これは同感だ。日本語では特に注意を払った方がいいだろう。

女性に限らず、誤字脱字は人となりを表すと言う人だっているくらいだ。

(誤字脱字が多い人は性格もずぼらな人が多い。)

Emちゃんの言うように時間のかかるものでもないので、面倒くさがらずにチェックしよう。

まとめ

さて、ここまで読んで頂いて、Emちゃんが言っていることは大体的を得ていることがお分かり頂けただろうか。

これらをあえて私なりの一言で言うならば、

ライバルと同じことはするな

である。

これは出会い系サービスに限らず、女性を追い求める男子全てに言えることだと思う。

綺麗な女性には常にライバルがいるのが当然で、そのライバルと同じようなことをしていてもその女性の目に止まるはずはないのである。

参入障壁の低い出会い系サービスには特にそう言えることだろう。

最初の一言目で相手の女性に「おっ、この人はなんか他の人と違うな」と思わせることができたらあなたの勝ちである。

あなたに合った婚活アプリは?

関連記事

出会系アプリでLINEを交換する最適なタイミング

婚活デートで失敗しない女性との会話のしかた

初めての恋活・婚活デート前に見直しておきたいスマフォの設定

サクラに騙された!出会系アプリを使う前に見るべき3つのポイント

サクラのいない出会い系アプリはあるのか

【男性向け】初めての婚活デートで絶対失敗しない服装