出会系アプリで中々会えない人への3つのアドバイス

出会いアプリを始めてみたはいいけれど、実際に会うまでに至らない。

せっかく料金を払っているんだから早く会いたい。

そんな思いで女性とメッセージを続けていても中々会えないことに嫌気がさし、
途中でやめてしまった経験はないだろうか。

相手が女性に限らず、初対面の相手とコミュニケーションを続けるのにはエネルギーが必要だ。

それがましてや将来の恋愛対象の女性ともなれば更に大きくなるだろう。

途中でギブアップしたくなるのもしょうがない。

今回はそうした事態をいかに避けるか考えてみたい。

あなたが女性と会いたいと思う理由

さて突然だがどうしてあなたはそんなに早く相手の女性に会いたいのだろうか?

「そんなの恋人探しをしているのだから早く本人に会って確かめたいからに決まっている」

この気持に間違いはないだろう。

ただ、その気持ちの裏にはこんな思いがあるはずだ。

自分の胸に手を当ててよく考えてみてほしい。

「この子可愛いなぁ、早く会いたいな。そしてあわよくば・・・・」

という邪な思いはないだろうか。

もちろん男性である以上その気持ちは否定しない。

ただし、出会いアプリでは相手ありきで、
ましてや路上でナンパするのと違い向こうのペースであなたからの誘いを拒否しようと思えばいつでもできるのだ。

出会いアプリは女性に対するアプローチのハードルも低いが、女性がそのアプローチを拒否する事ができるハードルも非常に低い。

出会いアプリに対する女性の姿勢

出会いアプリに対して抱く女性の不信感というのはいまだに根強い。

それがたとえPairsなどのように安心・安全をうたっていてもだ。

さらに、周りに使っていることがバレたくないという気持ちは男性よりも人一倍大きい。

運営をしていると分かるのだが、退会申請は女性の方が圧倒的に多いのだ。

そういう気持ちだからこそ、出会いアプリで出会うことに対して女性の心理的ハードルは非常に高くなっている。

男性と女性の出会いアプリに対する姿勢にはギャップがある

さて、以上でお分かりの通り、男性と女性では出会いアプリに対する見方が異なる。

omiai,Pairs,with,タップル誕生など、最近流行っている恋活・婚活アプリにはFacebook認証があり、基本的にサクラは少ない。

だから男性はこれらのアプリを使う上で登録している女性は本物だという安心感のもと、いかにして早くその子と会うのかに専念することになる。

ただ、女性はそうではない。

元々、出会いアプリや、恋活アプリを使っていることが周りにバレたくないし、直接会ったことのない男性に対してすぐに信頼感を抱くことはできない。

不信感を抱く女性に対してどのようにアプローチするか

男性と女性の間で出会うまでのアプローチが異なるということを踏まえた上で出会うまでに取るべきアプローチはどうするべきか。

それは、女性からの信頼を得ることに尽きる。

では、その信頼を得るためにどうしたらいいのか。

メッセージのやり取りで獲得していくしかない。

もう一度、あなたと女性とのメッセージを見返してみてほしい。

  • とにかく会うことに必死な感じがでていないか?
    (相手の事をろくに知ろうともしないで、住んでる場所や働いている場所を聞いていないか?)
  • まだろくにコミュニケーションも取れていないのに、LINEの連絡先を聞き出そうとしていないか?(女性からしたら怖いに決まっている)
  • 自分がどういう人間かをちゃんと伝えられているか?
    (自己開示なしで人からの信頼は得ることはできない)

以上をふまえてメッセージのやり取りにトライしてみて頂きたい。

メッセージを改善することによってあなたの信頼度は大きくなり、きっと出会える確率がぐっと高くなるに違いない。

関連記事

婚活初デートでいつも緊張する人のためにパワーポーズがおすすめ

恋活・婚活アプリで女性ウケするプロフィールの書き方

サクラのいない出会い系アプリはあるのか

出会系アプリで人間不信・女性不信になってしまった男性の克服法

婚活デートで失敗しない女性との会話のしかた

出会い系アプリで美人局に騙されないためのアドバイス