【2018年版】知って得する!ユーブライドのおすすめ料金プラン

知って得するユーブライドオススメ料金プラン

ユーブライドを使うと、結局、どれくらい料金がかかるの?

ユーブライドって無料会員と有料会員があるけど何が違うの?

色々プランがあるみたいだけど、どれがオススメ?

この記事はユーブライドをこれから使おうと思っている男性のそんな疑問を解決するための記事だ。

ユーブライドは30代〜40代前半の真面目に婚活をしている女性が多いのが特徴。

35歳以上の男性にうまくマッチングする婚活アプリとしておすすめできる。

この記事を読んで頂ければ、お得な料金でユーブライドが使えて、素敵な女性に出会える手助けになるはずだ。

DD

DD
実際にユーブライドを使った体験をもとにおすすめの料金プランをお教えしよう!

有料のスタンダード会員と無料会員は何が違うの?

ユーブライドの有料スタンダード会員と無料会員の違いは下の表の通りだ。

この中で、無料会員と有料のスタンダード会員とで大きく違うのは2つである。

  • 1日でできるいいねの回数
  • 無料会員とのメッセージのやり取り

1日でできるいいねの回数は多くなくてもいい

まず、1日でできるいいねの回数が有料のスタンダード会員は50回まで、無料会員は5回までと大きく差がある。

一見この差は大きいと感じるかもしれないが、実は、大きな影響はない。

なぜなら、出会いラボは婚活アプリにおいて、こちらから女性に対していいねを押していくという戦略をすすめていないからだ。

出会いラボにおいては基本的にこちらか足あとを女性に付けていくことによって、女性からいいねをしてもらう戦略を押している。

つまり、こちらからできるいいねの数は1日5回でも十分だ。

無料会員とメッセージのやり取りができない

次に、無料会員とメッセージのやり取りができない、という制限だが、
正直、この制限はユーブライドでの婚活に大きな影響がある。

なぜなら、ユーブライドは女性にも有料のスタンダードプランがあり、
プランの内容は男性と変わらないが、ユーブライドに登録している女性会員の多くは無料プランのため、そういった女性たちとメッセージのやり取りができないからだ。

有料のスタンダード会員になるメリットはむしろこの点に絞られると言っても過言ではない。

もちろん、ユーブライドは無料会員でもある程度の機能を使うことはできる。
他の婚活アプリよりもむしろ制限は厳しくない。

しかし、ユーブライドで成功するためには有料のスタンダード会員になった方が絶対に良い。

詳しくは以下の記事を参考にして欲しい。

ユーブライド-無料会員
この記事はそんな疑問に答えるために書いている。 結論から言おう。 ユーブライドで女性と出会いたいなら間違いなく無料会...

プレミアムオプションには入った方がいいのか

有料のスタンダード会員になるとプレミアムオプションに加入することができる。

プレミアムオプションの内容は以下の通りだ。

結論から言うと、プレミアムオプションの加入は必要ない。

上記の機能がユーブライドでの婚活を大きく成功へと前進させるほどのものとは言えないからだ。

これからユーブライドを始める男性の方たちには、ぜひ、有料のスタンダード会員にのみなることをおすすめする。

一番お得な支払い方法は?

ユーブライドで有料のスタンダード会員になるためには、3つの方法がある。

  1. PCかスマートフォンのブラウザから支払う
  2. iPhoneアプリで支払う
  3. Andoroidアプリで支払う

それぞれの方法で料金が異なるので、ぜひここを読んでから支払いをして欲しい。

ブラウザ(PC、スマートフォン)からの支払い

PCでもスマートフォンでもブラウザ(safariやGoogle Chromeなど)を通じてyoubrideのウェブサイト上で決済する場合にはクレジットカードの他、以下の支払い方法に対応している。

ユーブライド-支払い方法

金額は以下の通りだ。

1ヶ月プラン 月額3,980円(一括 3,980円)
3ヶ月プラン 月額2,970円(一括 8,910円)
6ヶ月プラン 月額2,320円(一括 13,920円)

 

※表示価格は消費税込み

iPhoneを利用したアプリ内課金

iPhoneを利用してアプリ内で支払いした場合の金額は以下の通りだ。

1ヶ月プラン 月額4,300円(一括 4,300円)
3ヶ月プラン 月額3,600円(一括 10,800円)
6ヶ月プラン 月額3,133円(一括 18,798円)

 

※表示価格は消費税込み

Androidを利用したアプリ内課金

Androidを利用してアプリ内で支払いした場合の金額は以下のとおりだ。

1ヶ月プラン 月額3,980円(一括 3,980円)
3ヶ月プラン 月額2,970円(一括 8,910円)
6ヶ月プラン 月額2,320円(一括 13,920円)

 

※表示価格は消費税込み

一目瞭然!ブラウザからの支払いが一番お得

さて、3つの支払い方法を比較すると、ブラウザからの支払いとAndroidでの支払いが一番得ということになる。

Androidを通じて支払える人は限られていると思うので、ブラウザを通じてクレジットカード支払いをするのが利用しやすいだろう。

なんで金額が違うの?

DD

DD
iPhoneで支払うとどうして高いのか?説明しよう。

さて、なぜ支払い方法が異なると、金額も異なるのだろうか。

本題とはあまり関係ないが、インターネット上のサービスを利用する上で知っておいても損はしないので話しておこう。

多くのインターネットサービスはユーザーが簡単に支払いができるように、外部のサービスを使っている。

これはインターネットサービスに限った話でもなく、飲食店でもお客さんがクレジットカード支払いを出来るように、クレジットカードで支払われた場合には、その飲食店は加盟店手数料としてクレジットカード会社に一定の手数料を支払う必要がある。

インターネットサービスも同様だ。

例えば、ユーザーがブラウザからクレジットカードを支払った場合、どの決済サービスを導入しているかにもよるが、2%~5%の手数料が取られる。

仮に3%と仮定した場合、ユーブライドは、会員が3,980円の1ヶ月プランを申し込んだ場合、約120円相当の手数料を支払う必要がある。

つまり、ユーブライドの粗利は約3,860円だ。

次にiPhoneの場合はどうなるか。

なんと、Appleは30%の手数料を取っている。

同様に会員が4,300円の1ヶ月プランを申し込んだ場合、ユーブライドは約1,290円の手数料を支払わなければならない。

この場合のユーブライドの粗利は3,010円だ。

つまり、ユーブライドの価格設定から読み取れる意図は、
「ユーブライドはブラウザからの支払い金額が安くても粗利は高いのでむしろ嬉しい」ということである。

会員も支払う金額が安くて済み、かつユーブライドも嬉しい、という構造になっている。

多くのサービスがブラウザからの支払い料金をiPhoneからの支払い料金よりも安くしているのはこのためだ。

どの期間のプランを購入するべきか


結局、どのプランを選べばいいの?

さて、月額プランにはそれぞれ1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月で選択することができるのだが、どの期間を選べばよいか悩む人も多いのではないだろうか。

長い期間のプラン程、月額当たりの支払い金額が安くなるように設計されている。

ここからはあくまで個人的な意見だが、私は1ヶ月プランで十分だと思っている。

3ヶ月も6ヶ月もダラダラと婚活を続けていても成功するとは限らないからだ。

しかし、人によっては仕事が忙しく、女性と会うのに時間を割くことも出来ない人もいるだろう。

以上を踏まえた上で、3ヶ月プランが適当だ。

もしyoubrideをしばらく無料で利用してみて有料のスタンダード会員へアップグレードする場合にはPCやスマートフォンのブラウザを利用して支払おう。

 

ユーブライドをお得に使うならこちらから

関連記事

Omiaiで美人の彼女をゲットする成功方法

【2017年最新版】婚活アプリwith(ウィズ)の最終ログインの仕組みと攻略法を...

恋活・婚活アプリwithの利用規約を解説

ユーブライドでブロックされた時のスマートな男の対応方法

【2017年最新版】婚活アプリPairs(ペアーズ)の評判を徹底分析

婚活アプリ企画担当者が教えるユーブライドアプリの賢い使い方