知らないと損!ユーブライドで無料会員のままだと成功しない理由

ユーブライド-無料会員

ユーブライドに登録してみたけれど、無料のままでいいのかな?

ユーブライドって無料でずっと使えるの?

この記事はそんな疑問に答えるために書いている。

結論から言おう。

ユーブライドで女性と出会いたいなら間違いなく無料会員から有料のスタンダードプランへ移行するべきだ。

理由は以下の通りだ。

  1. 無料会員に対して制限されている機能がユーブライドを使いこなす上でかなりの足かせになる
  2. 女性は無料会員の男性に対して、婚活の本気度が少ないと思っている
DD

DD
それでは、それぞれの理由について詳しく解説していこう!

ユーブライドをまだ使ったことがない方は以下からとりあえず登録してほしい。

登録はすぐ終わる。また、登録するだけなら料金もかからない。

ユーブライドの登録はこちら


婚活・お見合い・恋活・出会いの婚活アプリ youbride
婚活・お見合い・恋活・出会いの婚活アプリ youbride
開発元:Diverse.Inc
無料
posted with アプリーチ

無料会員でできること・できないこと

まずはユーブライドの無料会員でできることと、できないことを比較してみよう。

ユーブライドには会員プランが2つある。

  1. 無料会員
  2. スタンダード会員

いわゆる有料会員が”スタンダード会員”と呼ばれているものである。

以下は、公式サイトに掲載されている”無料会員”と”有料会員”のプラン比較表である。

上記の表を見て

「なんだ、無料会員でも全然使えそうじゃないか」

と思っただろうか?

確かにこの表には無料会員でも以下の機能が使えると書いてある。

  • 写真の閲覧
  • いいねが1日5回まで
  • メッセージの送受信

これだけ見れば無料会員のままでも十分に使いこなせそうだ。

しかし、実際に使ってみると分かるが、無料会員には様々な制限がかかる。

DD

DD
無料会員の制限を一つずつ説明していこう!

無料会員のままだとユーブライドを使いこなす上で障害になる

ユーブライド-無料-1

無料会員では、プランの比較表をぱっと見ただけでは気づかない制限がいくつかある。

有料のスタンダード会員にしかプロフィール写真を公開していない女性が多数いる

上記の表にもある通り、有料のスタンダード会員は自分のプロフィール写真の”公開範囲”を以下の4つで設定することができる。

  1. 全体公開
  2. 写真登録済みの有料会員に公開
  3. 非公開
  4. 見せたい人にのみ公開

そして多くの女性がこの中の”写真登録済みの有料会員に公開”に設定しているのである。

女性の気持ちになって考えてみれば理由は簡単だ。

彼女たちは本気で相手を探しているのだから、当然、本気で婚活をしている男性に自分の写真を見てほしいと思っている。

つまり、この設定にしている女性のプロフィール写真は、あなたが無料会員である限り見ることさえできないのである。

DD

DD
有料会員には自分の写真が見れるようにしている女性が多数!

無料会員は有料のスタンダード会員から来たメッセージにしか返信できない

ユーブライド-無料-2

ユーブライドはその他の婚活・恋活アプリを同じく、お互いに”いいね”をしてマッチング後、メッセージのやり取りをすることができる。

先にあげたプラン表にもある通り、無料会員でもメッセージのやり取りは可能だ。

しかし、表のなかに小さく書いてある通り、
“無料会員はスタンダード会員からのメッセージに対して返信可能”なのである。

つまり、あなたがいくら多くの女性とマッチングしたとしても、
相手の女性も同じく無料会員である場合、メッセージの交換ができないのだ。

がら空きのゴールにシュートを打てないのと同じ、大きな機会損失である。

ユーブライドでは女性にも同様に有料プランがあり、一部の女性は有料プランに申し込んでいる。

しかし、多くの女性が無料プランのまま活動しているのが現実だ。

それを、

「なんで男性は有料プランに申し込むのが当たり前で、女性は無料のままでいい、みたいな空気になっているんだ!?」

と批判するのは簡単だが、そうした女性の意識が変わるのを待っていてもしょうがない。

ここはおとなしく現実を受け入れて、より多くの女性にアプローチできるように有料会員になっておいた方が良い。

DD

DD
有料会員であればチャットは誰とでもできる!

女性は有料会員かどうかで本気度を見ているという事実

ユーブライド-無料-3

最後に、「有料のスタンダード会員になっておいた方が良い」という一番大きな理由を説明しよう。

それは、ユーブライドに登録している多くの女性が、男性の会員ステータスを見てその男性の婚活に対する本気度を見ているからである。

ユーブライドには”恋愛相談Q&A”という男女の恋愛や婚活に対する悩みが投稿されている。

2018年1月14日現在、その投稿数は”27151件”程ある。

その”恋愛相談Q&A”にはこんなQ&Aが投稿されている。

【質問】


女性に聞きたいです。男性の意見はいらないです。
お互いいいね!してマッチングしましたが、無料会員同士でメッセージ交換出来ません。
男性が無料会員の方はやめた方が良いでしょうか?
PFはきちんと婚活したい気持ちが伝わって来ます。私はメッセージ交換してみて良さそうなら有料にしようかと考えてます。
私ばかりが質問して相手は答えるだけの方が多いので…

【回答】


うーん、個人的には男性が無料婚活の場合、
あわよくば的なお手軽感を感じてしまいます…
ヤリモクとか業者とか…いい事書いてあったとしても文章で偽るのなんて簡単なのであまり真剣味が伝わりません。

無料会員は嫌ですねー。
いいねのメッセージで、メールかLINE でやり取りしたいと書いてあって、案の定無料会員でした。お金出したくないからLINE と始めから言うのか、としか思えませんでした。

ここで紹介したのはほんの一部で、同じように”無料会員の男性からは本気度が伝わらない”という回答が多く投稿されている。

さて、百歩譲って「この書き込みも運営による自演なのではないか?」と疑ってみよう。

そこで、自分の胸に手を当てて考えて、以下の問いに答えてみてほしい。

「どうして婚活サービスにお金を払いたくないのか?」

これに対するあなたの回答が、「もしかしたらサクラに騙されるかもしれないから」だったらその心配は理解できる。

しかし、こんな事を考えてはいないだろうか。

「無料で女性と知り合えて、あわよくばいい事ができたらラッキー」

正直に白状するが、私自身、そういう思いを持って出会い系サービスを使ったことがある・・・。

だが、そういう下心がないようにいくら取り繕うとしても態度にはいずれ表れる。

そして何よりそういった姿勢で婚活アプリを使うことは、本気で婚活をしている女性に失礼だと思いやめることにした。
(中には、本気でない女性もいることも否定はしない)

つまり、無料会員のまま使い続けるということは、サービスに登録したばかりの男性を除いて、本気ではないと思われて当然なのである。

DD

DD
有料会員であれば少なくとも本気で婚活をしていると思ってくれる!

無料会員で始めて使い続けようと思えたら有料プランに切り替える

ユーブライドで有料のスタンダードプランになった方が良い理由を改めてまとめると以下の通りである。

  1. 無料会員に対して制限されている機能がユーブライドを使いこなす上でかなりの足かせになる
  2. 女性は無料会員の男性に対して、婚活の本気度が少ないと思っている

しかし、有料のスタンダードプランになった方が良い理由がお分かり頂けたとしても、やはり料金をいきなり支払うのには抵抗のある人は多いだろう。

そこでオススメなのは、”無料プランで試してみて本当にユーブライドで婚活できそうだと思ったなら有料のスタンダードプランへ切り替える”という方法だ。

冒頭で述べたようにユーブライドでは”無料会員”であってもある程度の機能は使うことができる。

そして少なからず「ユーブライドに登録している女性は真面目に婚活している」ことを感じ取ることができるはずだ。

(もしそう思うことができなかったら無理して使い続ける必要はない)

ただし、有料のスタンダードプランへ切り替える際には注意が必要だ。

以下に、スタンダードプランへの切り替えを安くすませる方法を記載しているので参考にしてほしい。

知って得するユーブライドオススメ料金プラン
この記事はユーブライドをこれから使おうと思っている男性のそんな疑問を解決するための記事だ。 ユーブライドは30代〜...
DD

DD
まずは無料で試してから有料へ切り替えよう!

ユーブライドの登録はこちら


婚活・お見合い・恋活・出会いの婚活アプリ youbride
婚活・お見合い・恋活・出会いの婚活アプリ youbride
開発元:Diverse.Inc
無料
posted with アプリーチ

あなたに合った婚活アプリは?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Omiaiで美人の彼女をゲットする成功方法

30代婚活世代男子の恋活アプリwith活用術

一部上場企業勤務の男子が婚活アプリomiaiで成功する話

PairsでLINEをうまく交換して女性とデートする方法

【永久保存版】ユーブライドの登録女性数を都道府県別に図にしてみた

恋活・婚活アプリPairs(ペアーズ)でマッチングする正しい使い方