【2017年最新版】婚活アプリPairs(ペアーズ)の利用料金を分かりやすく解説

婚活アプリの定番となったPairs。
サービスリリースから時が経つにつれて、リリース当初よりも様々な機能が追加されている。

一方でこれからPairsを始めようと思う人にとって、それぞれの機能を利用するのに料金がかかるため、一体どの機能が役立つのか、結局Pairsを使うのにどれ位払わなければいけないのかが分かりにくいように思える。

Pairsの有料機能は以下のものがある。

  1. 月額基本プラン
  2. プレミアムプラン
  3. プライベートモード
  4. ブーストプラン
  5. ポイント

いかがだろうか。これだけで目が回りそうである。

結論から言うと、月額基本プラン以外のオプション機能を利用する必要はないというのが私のスタンスだ。

月額の基本料金を払うだけで十分勝負できるはずである。

しかし、その月額の基本料金をどのように支払うかで金額に差があるので
その点を今回は詳しく説明したいと思う。

支払い方法によって金額が違う

婚活アプリのwithと同様に各料金はどのように支払いするかによって金額が変わってくる。

支払い方法には3つある。

  1. ブラウザ(PC、スマートフォン)によるクレジットカード
  2. iPhoneを利用したアプリ内課金
  3. Androidを利用したアプリ内課金

それぞれ見ていこう。

PC,スマートフォンのブラウザでクレジットカードを使って支払う場合

iPhoneアプリの内部課金で支払う場合

Androidアプリの内部課金で支払う場合

Androidアプリを通して支払いする場合には1ヶ月のプランしか選択できない。

どの期間のプランを購入するべきか

withの記事でも述べたように繰り返しになってしまうが、
月額プランにはそれぞれ1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、1週間で購入することができる。

どの期間を購入すれば良いか悩む人おも多いのではないだろうか。

(上記の表の通り、PairsのAndroidアプリでは1ヶ月プランしか選択できない。)

ここからはあくまで個人的な意見だが、3ヶ月プランで十分だろう。

理由は2点ある。

まず始めに、ダラダラと婚活を続けていても成功するとは限らないからだ。
一度動いたことのある人なら分かると思うが、婚活にはそれなりのエネルギーを使う。

女性を誘い出すためにメッセージを一生懸命考えて、実際に会えることになったら、失敗しないレストラン選びをして、服装もそれなりに気をつけたりと、かなり疲れるのだ。

できれば短期間で終わらせることに越したことはない。

本当は1ヶ月で十分と言いたいところだが、人によっては仕事が忙しかったりして、中々女性と会うのに時間を割くことも出来ない人もいるはずだ。

次に、Pairsの場合、上記の料金表を見て分かる通り、1ヶ月プランから3ヶ月プランになった途端、1ヶ月あたりの料金が1,000円も割引される。

これは、あからさまに1ヶ月プランが割高に設定されていると言っても過言ではない。

以上を踏まえた上で、3ヶ月プランが適当だ。

一目瞭然!クレジットカードでの支払いが一番お得

さて、3つの支払い方法を比較すると、クレジットカードでの支払いが一番得なのはすぐ分かる。

withの利用料金で書いた記事と重複になってしまうが、以下、引用しておく。

どうしてこのような事が起こるかというと、ユーザーがアプリを利用してアプリ内課金をした場合、その金額の30%がApple側に、残りの70%がアプリを提供している事業者に支払われる。

一方でクレジットカード決済の場合、事業者がクレジットカード業者に支払う手数料は、事業者によっても異なるが数%であることが多い。

その手数料の差をユーザーに負担してもらおうという意図である。

ユーザーにとってみたら当然そんなの知ったこっちゃないし、
私も誰が始めたのか分からないこの仕組みには大いに疑問を感じるが、
しょうがないので皆さんにおかれてはクレジットカード決済での支払を強くおすすめする。

価格が一番お得なブラウザからの【Pairs】登録はこちらから

あなたに合った婚活アプリは?

関連記事

婚活アプリ企画担当者が教えるユーブライドアプリの賢い使い方

知れば差がつく!ユーブライドお試し検索の賢い使い方

仕事が不定期で出会いのない男性の婚活アプリomiai体験談

ユーブライド体験談

ユーブライド男性会員に体験談をインタビュー

恋活・婚活アプリPairsの利用規約を解説

withの退会方法と休会、退会後の登録情報はどうなるの?を分かりやすく解説